30

魂はロックンローラ!

わあぁ、もう11月の終盤ですね・・・今月はイベント記事と似顔絵記事で埋め尽くされた感がありますが・・・今日も友人C.Mさんの似顔絵記事です。(笑)

もともと占星術のお友達で、スピリチャル・サロンにも一度来たことがある彼女は、主婦業とフルタイムのお仕事をしているので忙しく、ここ何ヶ月も会えずにいました。

9月に一回連絡してみたら、日にちが合わず、『よい日を連絡するね~』、それから10月も連絡がなく・・・ついに11月に突入。
『イロイロ、忙しいんだろうな~』とカジュに、『C.Mさんいつ会えるかな?今週土曜とか無理かな?』と相談してみました。(相談の方向が変ですね。本人に相談しようよ・・・(笑))

以前「占星術の勉強会」なるものにも、彼女を誘おうかと思った時も、先ににカジュに聞いたのですが、首を横に振られ・・・・その後、彼女に確認したら、その時間に仕事が入っていたので完全に無理でした。
こんな感じで当たってたりするので、『先にカジュに相談してから~』と思ったのです。(笑)

今回は珍しく、『いけるよ!』とカジュが言ったので早速、連絡を入れてみました。
すると返ってきたメールでは、『今週末の土曜はまだ予定が定まらないので無理です。』というお返事でした。

『あらら・・・カジュたん当たらなかったね~?残念。』とがっかりしていたのですが・・・・数日後、彼女から驚きのメールが!
『今週土曜に少しだけ会える時間ができました!』
『え!やっぱり?!』と、私が返信したのは言うまでもありません。(笑)

ということで、某ランチ処で会うことになりました。

彼女は勘が良いほうで、「インナーセルフ」という存在を知らない時から、六感やメッセージを感じているような人です。(霊は見えないらしいですが、私の周りには、つくづく勘が良い人間が多いです。)

R 『私は、カジュが目の前に見えてくれないと、すぐ感情や勘を無視しがちになるので、外に出てきたんじゃないかな~』

C.M 『私が使ってるそれと、何も変わらないのね。』

R 『たぶんね~』

そんな彼女も、インナーセルフには一応興味があるらしく、会いに行ってみました。


『・・・・ブーツだ、現代人かな?でも、ぴちぴちスーツ着てる?』

ブーツだ


ちょっとSFを想像させる足元でした。
SFの足元は必ずブーツでしょう?銀色とまでは行かないけれど、このスーツは宇宙服ぽい?




まさか!宇宙人かな?よく「たま出版」とかに出てくる美人の金星人とか?(わくわく(^ワ^))

C.Mさんは、背の高いスラットした上品な美人です。ちょっと行動が読めず、突発的ですので宇宙人ぽく、つい想像が勝手にそちらに行きます。(笑)


『うん?』私は見えてくるものを疑いました。

エビルスのピロピロみたい


腕についてるピロピロ・・・・エルビス・プレスリーの服みたいです。

『ぷっ?!腕にピロピロが付いてる?!』あまりに以外過ぎて、現実でつい笑い出してしまった私。



『・・・・イヤもしかしてこれは翼かも!?もっとよく見てみないと!』
それでも宇宙人発想を捨て難く、違う想像に持って行こうとしたり・・・。(苦笑)



体躯はスラットして、細身で上まで相変わらずぴっちりしたスーツです。なのに男か女かいまいち解りません。




(顔は金髪碧眼の宇宙人よねえ・・・・)





あれれ~金髪じゃないな~アフロ・・・・?!
それにデッカイ、サングラスですか~?!これは・・・・!!

あいあむロックンローラー

黒人のロックンローラーでした。

いったん現実に意識を戻し、デッサンをして彼女にインナーさんの姿を描いて見せました。

神秘性が崩れる音

彼女は別だんロックが大好きということも無く・・・好んで洋楽も聴きません。
音楽も、流し聞きのラジオくらいでしか聞かないと話していました。(かの有名な「プリンス」でも、名前しか知らないとのこと)
まったく自分の趣味の共通点のないインナーさんの姿に戸惑っていました。

『もしかかして、この人が私の前世ってこと?輪廻するのも結構年代をまたいで、地上には滅多に生まれ変われないって本で読んだけど・・・この人、時代が近すぎない?』
C・Mさんは、インナーセルフは自分の前世の姿の場合もあることを、私のブログを読んでいてくれて、知っていたのです。
カジュに聞くと、この人物は前世ではなさそうで、私はそのことを伝えました。

そうすると、さらになぜこの姿で出てきたのか・・・・彼女には関連が無さすぎ理解不能のようでした。
私達のあいだには、妙に気まずい空気が流れ・・・・。

『ともかく、サングラスはずした顔も見てくる~』と私は、インナースペース(インナーさんのお部屋)へ現実逃避。(笑)

C・Mさんのインナーさんは、全然人見知りではないらしく、行ったらサングラスをはずして待っていてくれました。(ありがとうございます!)

つぶらな瞳だ~!
細身ですが、やはり男性でした。

ジョージ・H

現実に帰ってまたデッサン。『可愛い目をした人だよ~』と、なんだかショックを受けてるC・Mさんにアピール。

・・・・さして空気が変わらないので、私はまた現実逃避。(苦笑)

インナースペースに帰って見ると、なにやらステージが始まっていました。
歌手なんだな~この人。

この腰の動きを見よ!

ヘアバンドまでつけて、ダンスが始まりました・・・・彼のオンステージです!
(この時代の踊りって、ブッタの天上天下唯我独尊みたいな格好するんですよね~オモシロ。)

カジュもバックダンサーで一緒に参加!(気楽で良いね・・・カジュは。(笑))

ノリノリのインナースペースと違い現実に帰ってみると、テンション下がりっぱなしのC・Mさんが目の前にいます。
『かなり神秘性が崩れ去ったわ・・・』

私も、この出会いをあまり喜んでいただけなかったことに悲しくなってきました。
『・・・とりあえず名前を聞こうかな!』と、三度目の現実逃避(爆笑)

歌い上げるインナーさんに向かって叫びました。
『すいません~!歌うのを止めて、お名前教えていただけませんか~?!』

彼は歌いながら、バックののたて看板(?)を指差しました。名前がそこに書いてありました。
『おお!解りやすい。』

けれど、私の中の映像の見え方はかな~り、ぼやけています。頭文字しか読めません。

お名前なんてーの

私は名前の頭文字を「J」と勘違いして読みました。それで浮かぶアメリカンな名前をカジュに確認しました。

『ジョン?』『ジェームズ?』『ジョージ?』・・・・「ジョージ」でカジュがうなずきました。
(ジョージの頭文字は「G」なのを後で知って驚きました!「G」が見えていたら、私は「ジョージ」と言う名前を思い浮かべないところです。間違いすらヒントとは・・・間違って正解?!)

次は「H」で始まる苗字を尋ねようと思ったところで、ランチタイムが終了してしまい、お店を出なくてはならなくなりました。

それからあまりインナーセルフの話題に触れず・・・そのあたりの雑貨屋さんや服屋さんをショッピングしました。

ただ服屋さんでは、ジョージさんが着ていた、腕のピロピロみたいなのが装飾で付いている服が出てきたり・・・でっかい星マークの飾り物がでてきたり・・・まるでジョージさんが、『話題にのせてよ!』と地味にアピールしているような物を見つけて、思わず二人で笑ってしまいました!



これほど、本人さんと好みが違う(趣味の範囲とか)と、何の共通点も無い人がが出てきたことに、私も戸惑いました。

インナーセルフは、私たちの興味や好みを通して、その存在のイメージを伝えたりしてきていることが多いらしいのです。
私なら鳥が好き・・・半人半鳥の妖のセイレンも好きでした。
(でもキャラとしては金髪より銀髪が好きでした。太陽より月が好きで・・・でもカジュは恒星(太陽)。ええ、太陽も全然嫌いじゃありませんよ!(笑))


インナーセルフ・・・・賢明な内なる自己・・・・魂・・・・守護聖霊・・・内在神、いろんな言い方で表される、私たちのもっとも身近に在るこの霊的な存在。


この千差万別の、その姿の意味は何なのだろうな~?と、考えさせられる出会いでした。


でも、人間の姿で良かった・・・・もし「カップラーメンの器に豚の鼻が付いている」みたいな存在だったら、彼女は怒って帰ってしまったかも知れません。(恐)

どんな姿でも、私たちを守ってくれている素晴らしく優しい~存在なんですが・・・いかんせん人間は(私もですが)、見た目に惑わされやすいんですよね・・・。(苦笑)




スポンサーサイト
web拍手 by FC2
28

A4 インナーセルフ全身図

インナーセルフの全身図の見本です。

全身はA4イラストボードに一枚絵として仕上げます。

お馴染み「カジュ」

カジュ 全身




T・Tさんのインナーセルフ 「風の精ゲンティアーナ」

風の精 全身

イベントのお知らせに戻る
web拍手 by FC2
 HOME