25

スピリチャルな日常の途中

昨日は、図書館に本を返す日だったので、読み終わってない本に取り掛かりました。

夢の劇場―明晰夢の世界夢の劇場―明晰夢の世界
(1997/12)
マルコム ゴドウィン

商品詳細を見る

夢の本かと思いましたが、よく読んでみましたら…ちょっと違う、なんだかヘミシンクっぽいコトを、ヘミシンクのCD抜きで実行しようとしている内容でした。シャーマンがやっていた事柄から、物理学や量子力学の話も出てきます。
む…難しい。その上読みにくい文体です。…ちょっと辛いなあと思いながらも面白いことが書いてあるかなと、がんばって読んでいました。

ですが、カジュは…1ページだけ見たら後は完全に捨てていました。
『おもちろくない~!』(態度語です(笑))

ねむねむ攻撃1

「だれーん」とした雰囲気が私を襲います。『カジュと一緒に寝ようよお…』

23日に読んだ本もその攻撃に合い途中で寝てしまいまいましたし・・・・。(夜でしたので)
私は仰向けに読んでいて、カジュは胸の上でうつ伏せ。とろーんと眠むそーな顔を超真近で見ていたら眠くもなります!(寝たけど…目が覚めたあと、がんばって最後まで読みました!)
アホは神の望みアホは神の望み
(2008/09/24)
村上 和雄

商品詳細を見る


ねむねむ攻撃2

『今日は、起きたばかりなんだからやめてくで~~~。』
カジュを振り切り「夢の劇場」の本は一応、読みきりましたよ!

でもカジュがのぞいていたページに書いてあったことが印象的でした。

真理を追求するため師匠についていた修行僧が、ある日師匠から、『お前は真理を追求したいのか?それとも真理そのものになりたいのか?』と問われました。
『真理になりたい』と答えた彼は、二度と師匠の前に顔を出すことを禁じられ、寺の米とぎの仕事を、ズッと続けるように命じられました。
12年後、真理を追究することを忘れた彼と、一心不乱に真理を追究し続けた彼の兄弟子たちの、どちらが真理に近付けたか?
兄弟子達は真理を求め、一瞬たりとも気を抜けず緊張を続け、真理から遠ざかり、リラックスして生きてきた彼は悟りを開いたということです。

努力をしない・・・・というお話。

追求すればするほど、執着になって、求めるものが逃げるんでしょうね。
わーなんか身につまされるわ~!(^_^;)>

これ以外の本の内容が頭に残りませんでした。全文、読まなくても良かったというコト?
もしかして、カジュが関心を示さない本は、今の私に必要ないってことなんでしょうか?


さて読み終わったことだし・・・と図書館に向かいました。
予約もしていないので、何も借りる本はありません。ただ帰るのも寂しいな~と本棚をウロウロして、カジュにお勧めを聞いたら…『ないから、家に帰ろう!』
そうなの?でもまだ買い物があるから帰れないよカジュ。
外が好きなカジュがその時はなぜか「帰ろうコール」ばかりしてきます。

家のマンションが見えてきたらやっと帰ってきたと言わんばかりのこの体勢です。(笑)

家に帰ろう!

家に帰ってみたら親が変なことを言い出しました。

親 『ねえ、途中に一回家に帰ってきた?』
R 『帰ってきてないよ?!?』
親 『はっきりとあんたの声で「疲れた~」って聞こえたから、玄関に出てみたら誰も居ないのよ~!』

また…怪しい話です。
親はちょっと霊感があるらしく、家の中で、幽霊見たと言って私を恐がらせます。
勤めてる頃も昼間に私の声を聞いて玄関に見にいくというコトが何度かあったそうです。
(『お腹が減ったなあ』と思いながら買い物をしていましたが・・・・生霊でも飛ばしてるんででしょうか?(笑))

親 『あんたに、なんかあったのかと、心配してたのよ~!』

カジュが『早く帰れ』と言ったこととコレが関係あるかは解りませんけど・・・親のインナーセルフがカジュに知らせたのでしょうか?

なんとも中途半端に不思議なな日常でした。(爆笑)






スポンサーサイト
web拍手 by FC2
23

みえないんです。(笑)

1週間もブログ更新をサボってしまいました(笑)。落ち込みは台風と共に去って行きました。(だいぶマシ)暗くなっていると、何をする意欲も沸きません。絵をちびちび描くのがせいっぱい。なので今日は絵が多めです。

さて、いまさらですが、「インナーセルフ」のちびかじゅは、誰にもみえません。不可視の存在です。私も関心を向けないと、その動向はわかりません。ココを踏まえてお読みくださいね。(笑)

18日にカラオケに行き、楽しい時間を過ごしました。メンバーは、インナーセルフに出会っているSちゃん、Yちゃん。今だ「インナーセルフには会わなくてもいいわ。」と言うTさん。

久方ぶりに会うので、みんな話に花がさ咲き、2時間くらい食べたり飲んだりしていました。
(インナーセルフの近況が8割りでしたが…)

みんなでカラオケ1

ようやく、カラオケを楽しみにしていたカジュに促されて、カラオケ開始!
(私がカジュがそう言ってるとみんなに伝えました。)

友人のTさんは、スピリチャルには、いまいち踏み込まないけれど…カジュの存在にトテモ寛容です。
実際に居るかのように、カジュが座るために机の上にスペースを空けてくれたりします。

そこでカジュは、舞まくりっておりました。(お立ち台?!)

みんなでカラオケ2

Tさんが、カジュの好きな曲、「荒川アンダーザブリッチ」のOPを入れてくれたので、カジュは
かぶりつきでアニメ映像を見ていました。

みんなでカラオケ3

カジュは好きな曲を一通り、舞いまくったあと、歌ってるYちゃんの膝や、Sちゃんの所やらを回り、私とTさんの隙間に落ち着きました。

みんなでカラオケ4

カジュ・・・・何をしているのでしょうか?Tさんの膝を狙ってるの?


みんなでカラオケ5

あ・・・・。(笑)


^ワ^;



「今カジュどこにいるの?」
Tさんは、マメにカジュの動向を質問してきますので、つい普通に答えてしまいました。
「Tさんの膝を枕に仰向けに寝ていますよ。」





Tさん「カジュ~あんたのお腹ふかふかなんだって~?!」

みんなでカラオケ6

「ここか~ここか~!」


みんなでカラオケ7

あれよあれよという間に「かいぐりかいぐり」されてしまいました。
重ねて申し上げますが、カジュは誰にもみえませんし触れません。霊感が強いYちゃんとて気配くらいなのに!
Tさんあなたは何者なんですか!!!


みんなでカラオケ8


みんなでカラオケ9


みんなでカラオケ10

そんなこともあり(?)後半はTさんの横は避け、Sちゃんと私の間にカジュは座っておりました。(笑)



でも・・・・Tさんにはいつも、こんな感じで、可愛がってもらっているんですよ。

みんなでカラオケ11

水でも植物でも「無関心」「無視」が一番こたえる(波動が悪い)らしいです。

やさしい人ばかりで良かったね~カジュ。






web拍手 by FC2
 HOME