31

宇宙散歩

早くも、もう梅雨に入っちゃいましたね~。
5月はなんだか病がちで、新緑の季節を堪能できなかったことが少し残念です。

まあでも、かわりにカジュとのおかしな日々があったので、結構楽しかったかな~v
寝込んでても、妄想の日々があれば人間なんとかなるものですね!(笑)

この頃、ちびかじゅばかりを描いているので、美形を描き足りなくて・・・・欲求不満気味です!
(ちびちゃんも瞳が美形なんだけど何か足りない!!)
なので・・・久々本体のエピソードをお送りします。(動機が不純)

5月中旬は体調を崩し、咳が止まらないのが1週間も続きました。
その晩も・・・うつらうつらと眠りそうになったら咳で起こされるという調子、もう寝るのをあきらめて、カジュの膝枕で『しんどい~』と言って、いつものようにだらだら甘えていました。

友人のTさんには、ブログでUPする以前からメールで『カジュが宇宙の恒星さんみたいなの』と話していました。
Tさんに、『カジュに外宇宙の情報を聞いて欲しい』と打診されていましが、カジュといまいち会話が成り立たない私は・・・『そんな難しい会話は無理ですよ。』と返事をしました。
それにしても、何でTさんはそんなことが知りたいのだろう、とぼんやり考えておりました。
(彼女が大のSFファンだって気がついたのは、このあいだのカラオケの時にやっとです・・・・もう7年も付き合ってるのに今頃?!(-v-;)
彼女の言葉から思い出したのは、アニメの「銀河鉄道999」みたいに、宇宙旅行とかしたいな~と昔、夢見たことでした。せっかく眠れず暇だし(苦るしんでて暇?)一回カジュに宇宙につれてってもらおう!!

早速、妄想内で打診してみました。
はじめSちゃんが、『乗ったらふかふかで気持ちよさそう』と連呼していた背中に乗ってみたのですが、飛ぶと完全に後ろ髪で視界が塞がるので、頭の上に乗っかることになりました。
カジュの、ひと羽ばたきがかなりの距離を進み、超スピードっぽいのは前にお話したとおりなので、用心のため、ちびかじゅに、私の背中に乗かって押さえていてもらうことになりました。
(物理法則外なのに何の用心だろう?(爆笑))

『さてこれで準備万端よ!出発だカジュ!』
宇宙散歩1





「ビューーーーン」
速!星が全部流れて見える~!!

宇宙散歩2
一瞬、背面とびとかも入れて
「クルクルーヒューーーーーン」






妄想なので5分もかからず宇宙散歩は終わりました。
風を切った感じも無かったので結構ロマンはなく・・・でもカジュが速いのはとおーっても解った気がしました。
ほとんど羽ばたいていなかったし・・・そう、それほどにあっさり終わってしまったのです・・・。(笑)
ふと、地球を見たかったことを思い出し『見かけてないから、まだ行ってないのかな~?』と思い、カジュに聞いてみました。
宇宙散歩3


宇宙散歩1

次回・・・行きたいところがある場合はカジュにそこをゆっくり目に飛んでくれるように、先に言っておかないといけないなと胆に銘じました。
皆さん、潜在意識(インナーセルフ)へのお願いは詳細をお忘れにならないように・・・・ざっくりお願いするとざっくりこなすのです。ご注意くださいねv


この宇宙散歩のことを友人のTさんに話したら・・・・『星が流れてた?!それってワープしてるんじゃん!!』
『ええ!?カジュの羽ばたきは・・・・ワープ航法なんですか?!マジ?』
速いとかいう次元ではないのですね・・・Tさん(。。;


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
28

実用編 「エーテルコード退治」

昨日はいっぱい絵を描きました。もう文章を書かなくても良いよねってくらいに(笑)

今回お送りするのは、以前書くと予告していた
「ちびかじゅのエーテルコード退治」です。


ちびかじゅ蛇退治3
なんかの広告みたいですね・・・(笑)

この、ちびかじゅがおさえこんでいる銀色のチューブ、蛇みたいなのがエーテルコードです。
エーテルコードとは何ぞや・・・・・・・・・。
ああ、説明するのがメンドクサイ~=_=;(オイ)
皆様説明が長いですが、お付き合いいただけますでしょうか?

エーテルというだけに眼に見えません。だからあるとは証明できません。
(もうこのサイトでは、見えないのがお約束みたいです(爆笑))

神智学とかでは、肉体の数センチ上に「エーテル体」という体が、肉体を取り巻くようにもう1個存在していて、怪我等で欠損しても、体が元に戻るのは、この「エーテル体」が元の形を保持しているためだとか言われています。
病気で臓器を取った方でも、自分の思考の中で、失ったイメージをもたず『自分の臓器はそこにまだ存在している!』というイメージを持っているだけで、エーテル体はまだその臓器の形を保つといわれています。(完全に同じ機能をするかは知らないけれど、無いと思っているよりは、何か役に立ちそうですよね。(笑))
死んで体か腐敗し崩れるのは、エーテル体が肉体から抜けるかららしいです。

この体の設計図?「エーテル体」と「エーテルコード」が、どこまで関係しているかはいまいち、どこにも書いてなくて解りませんが、エーテルの雰囲気は感じていただけたかと思います。
人間の体の健康に密接な関係で、よさげな「エーテルエネルギー」ですが、使い方が悪かったらどうしようもありません。(笑)
「エーテルコード」でよく話題にのぼる話は、無意識に人様のエネルギー(エナジー)を奪う「吸血コード」の話が多いです。

私達が眼に見えるモノ、物質しか信じられない時代に突入して、確実に2011年はたっていますが、私達を誕生させ、無事に生かしてくれてる根源は、相変わらず宇宙エネルギーなのです。(神さまとか神霊とか仏とか、いろいろ言ってくださっていいです。)
実は宇宙エネルギーは、無限に使え、何でも願いがかなうのに、それを知らない親から何世代もかけて『この世はトテモ不便で怖~いんだよ。お前は弱くて力がない、私達を頼らないと恐ろしいことばかりだ』と言う呪いを受け取ってきたのです。(あと『人に好かれないと生きてゆけないとか』)
そこで、無限のパワーがある宇宙とコードを繋げず、有限で気分も変わる人間のエネルギーに繋がる・・・依存するというすべを覚えてしまったのです。(コレが「エーテルコード」の本当の問題だと思うのだけれど。)

依存、こいつが大変曲者です。・・・孤独は嫌、社会のつまはじき者にはなりたくない、愛されたい、そうした恐怖から乞い、繋がっている人間関係は常に不安定です。
繋いだ先の人間が、無限のエネルギーにあふれてると自負する人なら問題ないですよ。ですが今の人間は皆、等しく恐怖に震え、不安と戦い生きてる存在です。
親兄弟、親しい友人、近しい者ほどコードは常にに繋がってるので、その人の恐怖や不安、気の重さをエーテルコードを通じて、お互い受け取ってしまうのです。それは即、体の不快感、重たさ、悪くすると痛みになり現れます。
(依存する物、お酒やたばこ、お金にまで人は「エーテルコード」を繋げることが出来ると書いてあるところもありました。凄いな人間、何でも出来るんだなあ)
もっと詳しい説明はこちらHPへ→《エーテルコード説明HP》


私もモチロン例にもれず、いっぱい繋がっておりましたよ、
でもほって置いていました。だって見えないんだもの~!(爆笑)
ずーと治らない背骨の痛みや肩こりなどその典型。
その日私は、あまりの奥歯の歯茎の腫れの痛さで、熱まで出てきたのです。健康骨や肩こりがひどくなるとコレを何回も繰り返すので、「エーテルコード」かな~とふと思いました。
「インナーセルフセッション」の時、Sちゃんが「エーテルコード」の話をチラッとださなかったら、すっかり忘れていたトコロです。
『そういえば昔読んだ天使の本に、なんか書いてあったなー、あの本では、どうやってたっけ~っ』と痛さに苦しみながら思い出そうとしても無理でした。
『コレはもう、ちびかじゅにお願いしよう・・・』それしかない。『抜いて~!』と懇願。(そう!頼るなら宇宙エネルギーだ!)
ちびかじゅの蛇退治1
以外に勇ましい、ちびかじゅ・・・!
ちびかじゅ蛇退治2
カジュに『毒蛇退治の迦楼羅天(かるらてん)のイメージないな・・・・カジュはそんなに雰囲気が勇ましくない感じだものね。』とか言ったこと前言撤回します。・・・これって完全に毒蛇退治っぽいですものね!

ちびかじゅ蛇退治4
もう一本、肩甲骨に刺さっていたのは、抜く時に心臓がズキッって痛かったので、どうも中で枝分かれしていたようでした。
抜いても戻ろうとするので、それをツツイて弱らせるちびかじゅ!頭が多いから大変!

ちびかじゅ蛇退治5
最後に、コードはもとの持ち主に返します。さいなら~。(誰のコードが刺さっていたかはいまいち解りませんでした)
穴の開いた背中には、カジュの羽根を丸めて詰め(光の玉でも良いです)、羽根のばんそこうで閉じておきました。
羽根ばんそこう
こんな工程で「ちびかじゅのエーテルコード退治」が終わりました。
2本は抜けたけれど、まだ左に巣食って残っている感があります。
執拗なのは私の方に、まだ許せない思いがあるからだそうです。相互の執着により、このコードは成り立っているのですね。

「エーテルコードカット」とは、共依存の関係を切って、正しい関係に戻すということなのです。実際にお別れするのではありません。自然に別れる場合もあるでしょうけどね。
あと、知らない人から恋されたり、憎まれたり、恨まれたりして、矢みたいなのが刺さるパターンもあります。コレも抜きたいですね。
(こ・・・怖いから(苦笑))


先日、胃が気持ち悪い時も同じように、ちびかじゅにやってもらいました。
コレは結構直ぐ解決しました。(原因もわかってたし、誰かも知れてたので)
次の日に即、排泄がおこって、その後、何か抜け落ちたみたいに空腹が戻りました。精神的にも肉体的にも毒が抜けたのですね。


「エーテルコード退治」をしてもらった次の日、『カジュ』って呼んでもいまいち妄想の反応がなく、気配が薄いなあと思っていました。(カジュも、ちびさんも)
結局夕方までそのままだったので、きっと疲れて寝ていたのでしょう。
疲れておねむ
お疲れさん。ありがとうカジュv


追記
「エーテルコードカット」のことを、私はすっかり本で読んだ内容のことを忘れていたので・・・「抜く」としてますが、世間さまでは抜かずに、「はさみ」や「剣」で切るイメージが主流みたいです。緊急だったので自己流です。(笑)



web拍手 by FC2
 HOME