02

2016年ミネラルショー ファーデン祭り!!

今回はパキスタン産、ファーデン水晶に縁があり、たくさん仕入れてきました!!(ファーデンはドイツ語で糸という意味)

5月4日、5日の癒しスタジアムにもって行き

下の写真の9点、お売りします~(^ワ^/


これだけもってく予定

赤字3000円 黄緑字 2000円 (サイズ最大縦5センチ~最小のもの縦3センチ)
【通販がご希望の場合は、代金+送料です。インナーセルフ名(あれば)、ご住所、石の番号を明記くださり、メールしてくださいませ、お振込み後に郵送いたします。】 jyuugoya661☆yahoo.co.jp(☆を@に変更してください)
※天然石に付き、イメージが違う、欠け傷についてのクレーム、返品はお受けできません。ご了承くださいませ。
※GW中のこともあり、当方もイベント前なので、すぐにはメールの対応、振り込み確認などが出来ません。ご予約品という形にしてイベントには持っていかないことにします。
※以上の理由で発送まで少しお時間がかかると思います。ご容赦くださいませ。


予約済 ③番  ②番  ④番  ⑧番
其の他も、5月4日のイベントで全て売り切れました!ありがとうございますv


インナーセルフに繋げる石としても、このブログで、むかし何度か紹介をしましたが・・・

ファーデンを、胸かお腹の辺りに置いて、糸状の部分を導管(パイプ)にします。
頭にある意識を、す~っと糸の中を通り、インナーセルフのいる丹田のところに向かわせる・・・というイメージを瞑想時に持っていただくと良いようです。

なので糸状が頭から下半身に向けて縦になるように置いて使ってください。
エネルギーが通るイメージを持ってもいいし、これがパイプなので、もうイメージなしで、ファーデンさえ持ってればいいやって考えてもかまいません。(乱暴者(笑))

私もイベントの対面セッションの時に使用しています。
ご本人様に名前を聞いていただく時に通じやすくするために、ご本人様にファーデンを持って頂き使用したりもしています。

でも遠隔セッションではファーデンは使いません。
そのせいか、インナースペースの背景から見えてくることが多いです。

イベントは、ファーデン水晶を使うからか、たいてい周りが真っ暗で、直インナーさんに会えることが多いので、時短用に重宝しています。(どこまでも実用(笑))

イベントセッションでは、こいうして手と手の間にファーデンクオーツを置きます。
その場合も相手に向けて糸部分が、縦になるように置きます。ちょうど橋渡しみたいな感じです。

こうして他の方々のインナーさん等のところへ行くことを、ダイレクトリンクと言います。※私が勝手に名づけた名前です。(笑)(遊び方の→記事

手を合せるの

写真の石は、水と月と太陽で浄化済。
カジュにも『エネルギー入れるか何かをやっておいて』と言ったので
ちびかじゅも、大カジュも、ボっと全部燃やしてくれました。(浄化だそうです(笑))

生の石はもっと照りがありますが・・・
写真はそれが出ません、とりあえず補正して中がよく見えるようにしてみました。

※今回のファーデン水晶は全てクリアクオーツなので色はありません。

補正変えてみたです

今回手にいれた石さんは、ユニークな形はもちろん、透明度もけっこうあるのもあって、糸と呼ばれる部分が太いことです!
(⑦番目の一個だけ糸が地味です。ファーデンの形のガス部分が短かいです、カジュいわく、これでも繋ぐには問題ないそうです)

サイズも手に握れる小さささ、重くないし、ほぼ全部ペタンとしていて、持っても痛くない。
瞑想時に胸に置いていて寝てしまっても、刺さる危険は少なそうです・・・(爆笑)

⑧だけは、タビー状の結晶が直角状態で横にくっついたユニークな石です。、

全体写真とはちょっと角度をかえて撮影してみました。
タビー結晶なので、刺さったりはしませんが、手に挟むとかるく痛いかもです。ペンダントヘッド向きです。

直角に付いています

インナーさんに会う時の瞑想や、ペンダントトップにして胸元の飾り、お出かけ時のインナーさんとの交流のお供にどうぞ。

交流会でお分けした石を早速、ペンダントトップにしてくださったキヨ様。

【キヨ様のファーデン水晶】
皮紐で・・・

個性的なペンダントで素敵すねvv
ファーデンはカクカクして引っかかりが多いので、ワイヤーアートでもかなり巻きやすいです。^v^

キヨ様のご感想記事→コチラ

⑧番をご購入頂きましたアルファさんのご感想記コチラ

(お二人ともありがとうございます)

石はエネルギーの補助なので、これを持ってれば確実に会えるとは言いません。
(会えないという思い込みが深い場合は、そっちのパワーの方が強いのです)

パワーストーンも一種のガイドさんなので助けてくれるけど、頼り切ることはお勧めしません。
一番強い力は、自分の力であることだけは忘れないでくださいませね~^v^/

今、ネットを調べるとファーデンは結構他にも効能があるようです。
再生、復活、人と人の絆を結ぶ、過去切れた縁を結びなおすとか、過去世回帰とか・・・何かと何かを結ぶ石なのですね。

インナーだけでなく、おそらく繋ぐ石なので、額にでも置いて試してみれば、ハイヤーとの絆も結べるような気もします。

(私はハイヤーにはインナー経由で会っているので、まだしたことありません。
だってアヴァさん、インナースぺースにいるんだもん・・・(笑))

ファーデンの鉱物としての考察(詳しめ)→コチラ

其の他ミネショーで出会った石達!(^ワ^b
(コレクション用ファーデンはよけてある・・・(〃▽〃))

ミネショー買ったのとかv


そして、交流会・・・みづき(楓)さんプレゼンツ企画で当たったリング。(^ワ^/

ピンキーリング

かわいいです!ありがとうございました~♡
みづきさんは、楓さんのお名前で、パワーストーンブレスなどを作成し、ご活躍中です。こちらで委託販売中→komorebi屋



自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ




Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ
※個人ページなので観るには、アカウントが必用です。m_ _m

↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
30

2014年ミネラルショー 大阪 後編

先日行って来たミネラルショーの続きです。前編→コチラ
開始5分で出会ったグリーンフローライトを手に入れ、「さーてもう帰ってもいいかな~v」と思う満足感が半分。

グリーンフローライトが、誰かに先に購入されてしまうという不安が去りホッとしたので、まだ見て回っていない他のブースにある数多の石の魅力が目に入ってきました。(笑)

本当に素敵な石がいっぱいで、毎年見れるだけでもテンションが上がり、食事もせず終了時間まで粘り、8時間回ったこともありました(笑)。近頃はちゃんとお弁当を持って行ってますので、そんな馬鹿なことはいたしません。(でも食べるの2時くらいに成ってしまいましたが…)

透明度が半端ないスイス・モンブランあたりの高額の水晶を拝んできたり・・・
(小さいポイントでも、万近いので毎年どうしても見るだけになちゃいますけどね(笑))
それに劣らず綺麗な透明度のヒマラヤ水晶の小さなポイントを「買おうかどうしようか?」と迷いながら(カジュにいらないと言われました)休憩所に行って遅い昼ごはんをしました。

そこで私の前に座わっておられた、京都在住の初老の紳士と、たっぷり石雑談をしました。
きっかけは、私が取り出して「うふふ」と眺めていたフローライトを褒めて頂いたことからです。

「ミネラルショーって初日の開始時間に来ないと、安くて良いのからとっと売れていってしまう」とか「最終日は値段が下げているように見えて、初日より価格上げておいて、それを値引きしてるに過ぎない」という石屋さん達の商売の裏事情話で盛りあがったり・・・(笑)。
(毎日新たに追加されるって石もあるでしょうけど、同じ石ってのがないので、ホント一期一会ですよね~)。

石好きになったきっかけ話をしたり、同じTV番組の話題まで出てきて、びっくりしました。
(チョコレートの結晶の話だったのですが、番組名忘れていたけど判るんですね(笑)。)
初対面だったのに石に魅了されている人間は、情報収集する視点が似ているのかもしれないと思ました(笑)。

痛くなっていた足もちょっと回復したので・・・「また良い石に出会えますように」と初老の紳士から励ましを頂き、後半戦に出かけましたv

思案していた、ヒマラヤ水晶の小さなポイントは、私が立ち去ったあと、すぐに売れてしまったみたいです。
(カジュがいらないと言っていたモノは、さすが縁がない(笑))

目的を失ったので気分を変え、販売ブースではない特別展示会場に。
そこには、これまたデッカイ輝安鉱があってびっくりしました。

スティブナイトアピール?

「またスティブナイト?!」
(今日はスティブナイト、アピールもすごい?!原石はかなり…さくくて脆いので手に入れようという気が起きないけど)

展示のところには和名の輝安鉱としか書いてありませんでしたが、輝安鉱=スティブナイトだと、さっき知り合いの石屋さんにご教授いただいていたので、すぐに判りました。
(そうゆう伏線?笑)

ヒマラヤ水晶の小さなポイントとは縁がなかったことに軽くがっかりしていたので・・・
「もう~帰るかな」と思いましたが、先ほどの初老の紳士と雑談した中で、実は欲しい石があったことを、ふと思い出しました。

京都交流会の時に行った石屋さんに置いてあった、「あれ!」・・・・でも名前が思い出せません。(爆)色とか印象しか思い出せない・・・・うう探せないじゃん(笑)

「あう~~~(ーー;」と思いながら未練の私はまた会場をウロウロ。
そうしているうちにラッキーなことに、Rikoも歩けば棒に当たりました!!

クォンタムクアトロシリカ!!(そうだ、これこれ~~)

クリソコラ、スモーキークオーツ、シャッタカイト、マラカイト4種の鉱物が複合された石
(クォンタムクアトロシリカというのは鉱物名ではなく、流通名だそうです)

クァントムクワトロシリカ 表

京都のお店で見たクォンタムクアトロシリカは、青緑のところから白い部分にグラデーションする部分が大変美しい、小さなペンダントトップでした。

今回ミネラルショーで見つけたのは、タンブルでしたが、青緑も鮮やかで発色良く、ちゃんと白にグラデーションしているところもあって、ペンダントトップほどのグレードではないけど(京都の店の6分の1くらいの値段だしね)サイズも大きく握りやすい、私的に満足いく景色v

名前が分かったので、タンブルがたくさん置いてあるブースにも行ってみて「クォンタムクアトロシリカありますか?」と聞いてみると三個だけありました。
そこの石はかなり小さいので値段も安く、手頃だったのですが・・・・やっぱり景色の好きさで、先に出会った店の石を選びました。


クァントムクワトロシリカ 裏

家に帰って、うちの石達の中に一緒に並べてみて分かったこと・・・・今回は、今まで気が向いたことがない鮮やかな明るい緑系の色ばっかり(2つだけど)買ったこと。

家にあるのはファーデン、茶系のスモキーとかクローライト(緑泥石)入り水晶とか、大変地味な色の石がが多いんです。
これまでフローライトにも一切興味がなかったので、目立って綺麗ですv

ヒーリングストーンとしてのフローライトの意味もクォンタムクアトロシリカの意味もちょっと似ていてびっくりしました。今必要なエネルギーを貸してくれる石たちが来てくれたのかもしれません。

この出会いに感謝です!(^人^)あー幸せv


P.Sアルファ様、tomo様、ちゅみっち様拍手コメントありがとうございます
偶然に前編の感想に、アルファさんまでクォンタムクアトロシリカの話を書いてくださっていたので「後編にその石の話が出てくるってバレてる?!」とびっくりしました。(カジュがアルファさんのインナーセルフ、シューバーンさんに、先に漏らしたのかもしれない~(笑))
tomo様は一緒の日に行かれていたんですねv会場では、お知り合いにバッタリ出会ったこともあったのでtomo様に会えなくて残念でしたv又の機会に購入された石をみせて頂けたら嬉しいですv
ちゅみっち様、私の書く長い記事を楽しんで頂き有難うございます!会場の臨場感が出てるといいのですが…v


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
web拍手 by FC2
 HOME